これってコロナかな?と思ってからの4日目、5日目

これってコロナかな?と思ってからの4日目、5日目

もしかしてコロナの症状なのではないだろうかと疑い始めたのが2020年7月28日。

それから5日が経ちました。

4日、5日目にどのような症状が出て、どう行動したかを記録も兼ねて書いていきます。

↓↓ 1~3日目の様子はこちらに書いています

これってコロナかな?と思ってからの3日間

4日目の様子(2020/7/31)

この日は起きてしばらくしたら熱と頭痛が出始め、7時半くらいから37.3℃くらいでした。

仕事は昨日中に休むことが決まっていたので、忙しい朝の準備がなく過ごせたのがありがたかったです。

なかなかコロナが疑わしいので、幼稚園に通う娘も念のため休ませ、

主人も本日から在宅勤務に切り替わりました。

熱と頭痛はそう酷くはないので、2日連続で仕事を休むのに罪悪感。

そして、熱はあるものの頭痛は10が重傷だとすると2くらいの軽さで、

咳もなく息苦しさなどもないので、

もしコロナじゃなかったらとんだお騒がせ野郎だなと思いながら、

ゆっくり一日を過ごしました。

この日は、熱は少し長引いたものの14時頃には下がり、頭痛も治まりました。

ただ、間に一度だけ、左腕のみにハチに刺された時のようなきゅーっとした痛みがありました。

謎です。

気になる。。。

PCR検査受けたい欲が増しました。

5日目の様子(2020/8/1)

朝から症状はなく、体温も平熱より低いくらいでした。

少し、頭痛がするような感じもするものの、普段からこんなだった気もします。。

昼を過ぎてもほぼ元気なままで、これは治った気がする!と歓喜しつつ、

なんだか右の肺に違和感。

またもや左右の一方だけという謎の痛み。

怖い怖い。怖すぎる。

息苦しいとかはないのですが、右の肺のあたりだけ、鈍痛と、ピキッという軽い痛みがたまにあります。

コロナといえば、肺炎。

そう頭で認識しているので、コロナを心配するあまり、勝手に脳が痛みを出しだした可能性もあります。

誤作動であれ。

そう願いつつ、明日、念のため肺の検査をしてもらうべく病院へ受診予定です。

また結果については、分かり次第書きます。

その他カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。