中華製タブレットTeclast T20を使ってみて気付いたことをレビュー

中華製タブレットTeclast T20を使ってみて気付いたことをレビュー

中華製タブレットはコストパフォーマンスが高いですが、実際に購入してみた上でのレビュー記事が少ないため、紹介したいと思います。

購入はGearBest

中国のガジェット大手通販サイト「GearBest」で購入しました。
セール中で2018年10月6日に24,731円で注文し、手元に届いたのは11月5日でした。

早速注意が必要なのは納期です。
注文時の発送予定は5営業日となっていました。
注文から10日後、発送の連絡も来ないため問い合わせた結果、
英語で「7〜10営業日で発送するよ!ただしもっと遅れるかもしれないけどね!」と返答が返ってきました。
さらに10日後、一向に発送されないので再度まだですか?と問い合わせると、
「5〜7営業日で発送するよ!ただし保証はできないよ!」と返答が返ってきました。

その間、このタブレットの100台数量限定のセールが繰り返し行われており、納期は5営業日です。
在庫もないのにセールはするし、納期も偽るGearBestにはイラッとするところがありますね…

GearBestの発送予定日時、問い合わせ先から伝えられる予定納期はアテになりません

タブレットが届く

梱包は完璧で、厚みと硬さのあるプールのようなエアーで完全に包まれていました。
投げても問題ないぐらいに厳重な梱包なので好感ポイントです。

内容物は、タブレット本体とType-CのUSBケーブルと取扱説明書です。
USBアダプタが同梱されているはずが、入っていませんでした。
ただ、中国のコンセント用のUSBアダプタのため、日本のコンセントには刺さらないのであっても仕方ありません。

タブレットの気になったところ

液晶の色再現度

日頃から一眼レフで写真を撮るため、すぐに色味の違和感に気づきました。
このタブレットは彩度が高く、色が濃く感じられます。
大きな画面は魅力的ですが、写真をじっくり見るには向きません。

一応、通知センターから起動できる「MiraVision」から、コントラスト・彩度・輝度・シャープネス・色温度を調整可能です。

ネットワーク転送速度が表示される

デフォルトで画面右上にリアルタイムでネットワーク転送速度が表示されていました。
目障りなので「設定」→「ディスプレイ」→「Network speed display」を無効にすることで非表示にできます。

ホームランチャー

デフォルトのホームランチャーは最小限のシンプル機能です。
ドロワーがなくインストールされている全てのアプリが表示されるので少々使いづらいので
Microsoft Launcherを入れました。
Microsoftとの連携機能は使わないので全て非表示です。
デフォルトで入っている毎日自動で切り替わる壁紙アプリがお気に入りです。

Googleアカウント

Googleアカウントを登録して同期しましたが、なぜか連絡先が同期の選択項目に挙がってこないため、同期することが出来ませんでした。
他の中華タブレットで同様の事例が見つかりましたが、解決策は見当たりませんでした。
対処法をご存知の方、教えて下さい。

タイムゾーンの設定

タイムゾーンが中国になっています。
「設定」→「日付と時刻」→「タイムゾーンの選択」から日本標準時に変更します。

まとめ

やはり、中華タブレットということで何かと気になる点が見つかりましたが、致命的な問題は見つかっていません。
ブラウジングやブログ記事を執筆する分には充分なパフォーマンスで購入して良かったと思えるタブレットです。
25,000円ほどでサイズ10型・CPU Helio X27・メモリ4GB・保存容量64GB・SIM利用可能・USB Type-Cという条件は現時点で他の中華タブレットにもなく、おすすめのタブレットと言えます。

3ヶ月使ってみて【追記】

まず、ディスプレイの保護ガラスシートを剥がしました。
購入時にGearBestで一緒に買ったシートなんですが、品質が悪いのかタッチ感度が落ちて反応が悪かったのです。

次に、本体カバーです。
この端末はカバーを閉めると自動的にスリープ状態に移行します。
これは本体カバーに付いた磁石でカバーが閉まっているかどうか判定しているのですが、
これがカバーを開いて裏側に折り返すと誤作動してスリープになってしまいます。

この二点を除けば、結構便利に活用しています。
・Googleフォトの写真や動画を大画面で見る
・クックパッドを横向きで見ると材料と作り方をそれぞれ独立してスクロールできる
・ストックフォトの写真のタグ付け作業が捗る
横向きで2画面に分割することで、タグ入力ページと翻訳アプリを同時に使えるため、外出先や隙間時間が有効活用できます。
・Webの閲覧、Amazonや楽天等のショッピング、製品比較などライトな使い方に最適
・特別サクサクとは感じないけど、遅さが気になるほどのものではなく普通に使える

システムエンジニアだと自宅でもパソコンの前に居ることが多かったけど、
リビングで寛ぎながら出来ることが増えたので買って良かったと思えるタブレットでした!

ちなみに私はこのケースを使っています。

購入先

Gearbest

Teclast T20 4G Phablet Fingerprint Recognition

Banggood

Teclast T20 Helio X27 Deca Core 4GB RAM 64G Dual 4G SIM 13MP Camera Android 7.0 OS 2.5K Screen 10.1 Inch Tablet

ガジェットカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。