在宅テレワーク中に聴くおすすめBGM音楽集

在宅テレワーク中に聴くおすすめBGM音楽集

在宅でテレワークで働いていると、周りに人がおらず静かすぎる。
または家族の生活音が聞こえてきて集中できない。

そんな場合におすすめのBGMを普段からテレワークで働いている筆者が紹介します。

テレワークに向いているジャンル

落ち着いたテンポで静かな音楽がおすすめです。
歌詞があったり、アップテンポの賑やかな音楽を流していると、そちらに気を取られてしまいます。

Amazon Music

Amazonプライム会員に加入している方は、200万曲が追加費用なしで聴けるAmazon Prime Musicがおすすめです。
また、プライム会員は年会費4,900円(月々約410円)で翌日配送や動画の見放題サービスなど、お得な包括的サービスなのでこの機会に加入されるのもおすすめです。

Amazon Prime Musicは30日間の無料体験付きなのでテレワークの期間だけ試してみて、不要であれば無料期間内に解約できます。

プライム会員は200万曲に対して、6,500万曲が聴き放題になるAmazon Music Unlimitedも提供されています。
こちらは月額980円(プライム会員の追加加入は780円)で、もっと多くの音楽を聴きたい場合におすすめです。
随時キャンペーンを行っており、何ヶ月か無料でお試しができるのでAmazon Music Unlimitedからご確認ください。

ステーション

Amazon Musicのステーションは、曲を選択する手間なく指定したジャンルのBGMをラジオのように流し続けてくれます。

仕事中に向いているステーションベスト3

  1. リラックス・ジャズ (通常の「ジャズ」はちょっとうるさい)
  2. ヒーリングミュージック
  3. メディテーション

おすすめ検索キーワード

カフェ (cafe)

カフェや英語のcafeで検索すると、おしゃれなカフェで流れているような落ち着いたゆったりとしたBGMをまとめたアルバムが見つかります。

リラクシング

リラクシングで検索すると、J-POPやアニメなどの音楽をスローテンポでピアノやギターで演奏し、まとめたリラクシングシリーズのアルバムが見つかります。
このシリーズはどれもハズレがなく、ジャンルもディズニー、ラブソング、桑田佳祐、ジブリ…など、ざっと見て30枚ほどのアルバムが聴き放題です。

私の一押しはジブリのリラクシング・ピアノ〜宮崎駿コレクションです。

同じ曲ばかりで飽きてきたらニューリリースをチェック

毎日聴いていると、さすがに飽きてきます。
そんな時はニューリリースをチェックしましょう。
新しく追加された曲やアルバムが「ジャンル」ごとに探すことができます。
変わったジャンルを選んでみると新しい発見があるかもしれません。

YouTube

Amazon Musicは有料ですが、お馴染みのYouTubeであれば無料で聴くことができます。
YouTubeの場合は個人がコンテンツをアップロードしているため、幅広いジャンルでマニアックなものから著作権が怪しいものまで色々と見つかります。

YouTubeの無料版は途中で広告が入ります。
人によっては少し大きめの広告の音で集中力が切れてしまう為、注意して下さい。

BGM

BGMで検索すると、勉強用や仕事用としてプレイリストされたBGMが見つかります。

relaxing

relaxingで検索すると、世界的に人気なリラクゼーション系のBGMが見つかります。
BGMだけではなく、綺麗な写真も合わせて見られる為、一息入れる時に重宝します。

ost

ostとは、オリジナルサウンドトラックの略です。
テレビドラマ、ゲーム、アニメなどのBGMを見つけることができます。
ただし、曲によっては騒がしい物も含まれるので注意が必要です。

ost relaxing

ost relaxingなど、上手くキーワードを組み合わせて検索しましょう。
ost(オリジナルサウンドトラック)にrelaxingを付けると、サウンドトラックから激しいBGMを除いて編集されたプレイリストが見つかります。

relaxingは万能なキーワードで、これを付けておけば在宅テレワーク向きなBGMが見つかります。

ブラウザで再生する時のタブはピン留めすると便利

ブラウザで再生する時、音楽再生用で1つ分のタブが表示されたままでは邪魔なので、固定(ピン留め)しましょう。
Chromeの場合、タブの上で右クリックしてから固定を選択することで、タブがアイコン表示だけになり、スマートになります。

おすすめのイヤホン・スピーカーも紹介!

リモートワークカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。