VSCode Python Djangoの問題(エラー・警告)に対応する方法

VSCode Python Djangoの問題(エラー・警告)に対応する方法

VSCodeのPython Djangoフレームワークで開発するとき、Python拡張機能だけではLint(問題タブのエラーや警告表示)に対応していません。
解消するにはDjango用のLintをインストールする必要があります。

問題

例えば、django.dbのmodelsクラスなどはDjangoのクラスのため、modelsクラスのobjectsを参照しようとすると、問題として検知されてしまいます。

Class '*******' has no 'objects' memberpylint(no-member)

pylint-djangoをインストールする

コマンドプロンプトやbashから以下のコマンドでインストールします。

pip install pylint-django

VSCodeのsetting.jsonに読み込み設定を追加する

VSCodeの設定ファイルを開き、以下の設定値を追加します。

"python.linting.pylintArgs": [
    "--load-plugins=pylint_django",
]

以上で設定は完了です!

Pythonカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。