Neovimのすゝめ

2/2ページ
  • 2021.08.22
  • 2021.12.20

[第2回] Neovimのすゝめ – 設定ファイルを作成する

連載 本記事は複数記事の連載記事の1つです。 設定ファイルとは Neovimの設定は init.vim というファイル名で所定の場所に配置することで読み込まれます。 バージョン0.5からは init.lua にLua言語で記載することを強く推奨されているため、init.luaで作成していきます。 記述方法が変わり戸惑うことも多いですが、Vim Scriptよりも高速で配列やdict等も記述しやすい […]

  • 2021.08.22
  • 2021.12.20

Neovimのすゝめ – 連載 セットアップ手順

はじめに 最近、Neovimの環境構築しましたが、UI設定、キーマッピング、オプション、プラグイン…と沢山の設定が必要でした。 Vimを使うなら環境構築の壁を自力で乗り越えてこそ!という見方もありますが、LSPでLanguage Serverと連携必須になったり設定ファイルがVim Script(.vimrc)からLua言語になったりと、壁は高くなる一方です。 これからVimを始める入 […]