DBeaver SSH接続でinvalid privatekeyエラーが発生する

DBeaverでProduction環境に接続する場合などは、セキュリティのためにSSH接続を使用することがあります。 その際にinvalid privatekeyエラーが表示される場合の原因と対処方法です。 原因 DBeaverはOpenSSLのPEM形式のキーしか対応していません。 2018年8月24日のOpenSSHのバージョンアップにより、OpenSSH形式がデフォルトになりました。 ss […]

dotnet coreプロジェクト用のgitignoreの作り方

Microsoftのdotnet coreプロジェクトでは、debugやrelease, objなどソース管理の対象外にしておきたいファイルが多くあります。 一つ一つ追加しても良いですが、.gitignoreのテンプレートが公式で用意されているのでテンプレートを使って時間を節約しましょう。 コマンドから.gitignoreを作成 dotnetのSDKをインストールしていれば、ターミナルからdotn […]

VSCode dotnet coreアプリのデバッグ時にcssが読み込まれない原因

VSCodeでdotnet coreアプリのBlazorを新規テンプレートから作成し、CSSが読み込まれない場合の確認・対処方法です。 blazorアプリに限らず、MVCやRazor Pagesで発生する場合も原因は同じです。 対象 デバッグ実行した時、動作するがCSSが読み込まれない dotnet runで実行するとCSSが正常に読み込まれる ソリューションファイルを作成して複数プロジェクトを追 […]

  • 2020.02.22

2020年2月14日 君の名は

公園へ行くと、 「おとうちゃんはかずはちゃんで、かずはちゃんはおとうちゃんね」 と入れ替わる遊びをしました。 「ごはんが出来たら呼ぶから遊んできて」 と、一人で遊具で遊ぶように言われました。 ・・・え。

  • 2020.02.16
  • 2020.02.20
  • ,

Gitでgit reset –hard HEAD~1で消えたローカルのファイルを元に戻す方法

Gitのgit reset --hard HEAD~1を実行すると、一つ前のコミットに戻ります。 そして、ローカルの変更内容が吹き飛びます。 StackOverflowにも、この手の質問は乱立しており、 3日分の仕事が失われた 1ヶ月分の修正内容が無くなった、まるで初期のプロジェクトだ、ハハハ。しかし納期は変わらない。 など、悲惨なコメントが散見しています。 ケースごとの復旧手順について紹介したい […]

  • 2020.02.15

2020年2月13日 USJのマリオ

USJに新しく出来るマリオのアトラクションの動画を見ました。 ドッスンが怖かったらしく、 娘: 落ちてくるよ…! 父: 横から行ったら? 娘: でも横にトゲがあるけど? 父: 上から飛び越えて行ったら? 娘: でも上にもトゲがあるけど? 父: 下から行く? 娘: イヤ 慎重なかずはちゃんでした。

1 20