DBeaverを起動するとexit code=13でエラー終了する場合の解消方法

DBeaverを起動するとexit code=13でエラー終了する場合の解消方法

DBeaver起動時にJavaのエラーが表示されて起動できない場合にexit code=13と表示されるケースがあります。
そんなときは大抵、Javaが32bit版、DBeaverが64bit版といった具合にビット数が一致していないことが考えられます。

Javaは32bitを推奨しているので、公式の案内に従ってホイホイ入れていくと32bit版を入れてることになります。
対してDbeaverはダウンロード時に自分で選択するので、当然64bit版を選びます。
はい、そうすると動きません。

エラー内容の詳細

こんなエラーが表示されると思います。
Java was started but returned exit code=13

Java 64bitをダウンロードする

全オペレーティング・システム用のJavaダウンロード
https://java.com/ja/download/manual.jsp

こちらから64bit版を選択してインストールします。

DBeaverを起動する

問題なく起動できれば、DBeaverのロゴが表示されて立ち上がります。

データベースカテゴリの最新記事